キャッシュレス決済

PayPay(ペイペイ)のメリットや使い方を初心者向けにゼロから解説

PayPayアイキャッチ画像

PayPay(ペイペイ)はいわゆるキャッシュレス決済の一つで、楽天payやLINE Payなどと同じようなスマホ決済アプリです。

登録者数は2,500万人を超え、使えるお店は全国で200万か所以上。今やキャッシュレスの代表的な存在となっています。

ただ、「〇〇payとかよくわからない」「登録とかめんどくさそう」という理由で使っていない方も多いはず。

でもそれ、もったいない!設定も使い方も、全然むずかしくないんです!

しかも現金払いにはない還元があるし、PayPay独自のキャンペーンもあるので、かなりお得に買い物ができます!

僕も以前は面倒で使ってませんでしたが、実際にPayPayを使ってみるととても簡単でビックリしました。

つる
つる
アプリのインストール~支払いまで、10分かからなかったと思います

今では、コンビニやスーパー、外食など、基本的にキャッシュレス決済でお得に支払いを済ませています。

PayPayの月別レポート約50,000円の支払いに対して6,000円ほどの還元!オトク!

というわけで今回は、PayPayのメリットや使い方をわかりやすく解説します。

  • なぜPayPayでお得になるのか?特徴・メリットを解説
  • 初めてでも大丈夫!PayPayの登録手順と使い方
  • PayPayの評判・口コミ

上記についてお話ししていきますね。

まずはサクッとアプリをインストールしつつ、一緒にメリットや使い方を見ていきましょう!

PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)

PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)

PayPay Corporation無料posted withアプリーチ

なぜPayPayでお得になるのか?特徴・メリットを解説

PayPayは、他のpayシリーズにはないキャンペーンや対応店舗の多さなど、たくさんのメリットがあります。

設定も簡単ですし、初めてのスマホ決済に間違いなくおススメできるアプリです。

2020年4月1日から、paypay利用特典の付与率が下記表のように変更されます。

paypayの利用特典の付与率変更表

2020年3月までは1.5%付与でしたが、4月からは基本が0.5%で、前月の実績に応じて最大1.5%となりました(PayPay残高かヤフーカード決済の場合)。

ではPayPayには具体的にどんな特徴やメリットがあるのか、見ていきましょう。

PayPayでの支払いはキャッシュレス還元の対象

対象のお店やサービスでキャッシュレス決済を利用すると、一定額の還元が受けられます。

2019年10月の消費税増税後は、なるべくPayPayなどのキャッシュレス決済で買い物をするべきです。

理由は単純で、現金払いよりお得になるから。

多くのお店で、クレジットカードやスマホ決済で買い物をすると2%または5%の還元が受けられます。

2020年3月現在、キャッシュレス・ポイント還元の登録加盟店数は約105万店です。

キャッシュレス還元対象店舗のマークキャッシュレス還元対象の目印です

もちろんPayPayでの支払いも還元の対象。

ただPayPayで払うだけでお得になるので、ぜひとも使うべきです。

キャンペーン「まちかどペイペイ」がアツい!(2020年3月31日まで)

PayPayは常に様々なキャンペーンをやっていますが、今は「まちかどペイペイ」が狙い目!

まちかどペイペイの対象店舗でPayPayを使うと、下記の還元が受けられます。

  1. 支払額から5%還元
  2. さらに20回に1回の確率で最大1,000円の還元

※付与上限あり(1:25,000円相当/月、2:5,000円相当/月)

しかも、先述したキャッシュレス還元とは別での還元です。

例えば下記をご覧ください。

PayPayの還元例キャッシュレス還元(5%)+キャンペーンの還元(5%)で計10%の還元です

620円のお買い物に対して、「キャッシュレス還元で31円(5%)」「まちかどペイペイ還元で31円(5%)」で、計62円(10%)の還元になっています。

5%還元は月に25,000円上限なので、毎月1,250円まで還元が受けられることに。

つる
つる
このお得さは見逃せない!

まちかどペイペイの対象店舗かどうかは、下記のポスターが貼ってあるかどうかでわかりますよ。

PayPayが使える対象店舗が急速に拡大している

PayPayが使える店舗、どんどん増えてます。

Payシリーズの中で一番多い気がする。あくまで僕の感覚ですが。

例えば僕が住んでる川崎駅周辺の対応店舗をマップで見ると、下記の通り。

PayPay対象店舗川崎駅前。めちゃくちゃ対象店舗多い

拡大しないとよくわからんくらい、使えるお店多いです笑

つる
つる
個人でやってるような飲食店でも、「現金かカードかPayPay」ってとこ、けっこうありますよね

お店の導入コストも安いし、これからも拡大していくことは間違いありません。

取引履歴がそのまま家計簿になる

PayPayの取引履歴画面で、「支払」「チャージ」「還元」の履歴が一目で確認できます。

PayPay取引履歴チャージ、支払い、還元の履歴が一目でわかります

「どこでいくら使ったか」「いつチャージしたか」などが履歴として残るので、PayPayをメインにしていればそのまま家計簿になりますね。

または下記のように、月別の利用分も確認できます。

PayPayの月別レポート月ごとの支払額が一目瞭然です

PayPayで公共料金の請求書払いが可能

PayPay残高から、公共料金の支払いをすることもできます。

電力、ガス、水道料金の支払いはもちろん、自治体によっては各種税金の支払いも可能です。

詳細は公式サイトでご確認ください。

他にも様々な機能が満載!

今回挙げたメリット以外にも、

  • わりかん機能
  • 友人への送金、受け取り
  • タクシー配車→PayPayで支払い

など、どんどんできることが増えています。

キャッシュレス決済は、今後さらに便利で身近になっていくことは間違いありません。

今のうちにキャッシュレス化の波に乗っておきましょう!

スポンサーリンク

まずはPayPayをインストール!

それでは早速、PayPayのアプリをインストールし、アカウントを登録しましょう。

つる
つる
1~2分で終わる簡単な手順です!

まず、下記からアプリをダウンロードします。

つる
つる
iPhoneの方は「App Store」、Androidの方は「Google Play」をタップしてくださいね
PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)

PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)

PayPay Corporation無料posted withアプリーチ

インストールできたらPayPayを起動します。

PayPayの登録画面

新規でアカウントを作る場合は「携帯電話番号」「パスワード」を入力します。

Yahoo!のアカウントがある場合は、Yahoo!IDでログインすることもできますよ。

Yahoo!の認証画面yahooでログインする場合、yahooの認証画面を経由します

ログインすると、SMS認証(4ケタの数字)を求められます。

携帯電話番号を入力するとショートメッセージが届くので、記載されている4ケタの数字を入力しましょう。

PayPayの登録画面

これでまずは、インストール・アカウント登録が完了です!お疲れ様でした!

続いて、チャージや支払いのやり方に行きましょう!

初めてでも大丈夫!PayPayの使い方を解説

ここから、PayPayの使い方を解説します。

基本的な流れは下記の通り。

PayPayの使い方
  1. 「銀行口座」「クレジットカード」を登録(どちらかだけでもOK)
  2. クレジットカードの本人認証(クレカを使う人のみ)
  3. PayPay残高にチャージ(クレカ払いする人は不要)
  4. お店でPayPayを使って支払い

最初の設定さえ終わってしまえば後はラクチンなので、サクッとやってしまいましょう!

PayPayの支払いは「PayPay残高」または「クレジットカード」で可能

PayPayでお買い物をする方法は、下記の2通りです。

  1. PayPay残高にチャージし、残高から支払い
  2. 登録したクレジットカードから支払い

使い分けとしては、

  • 使いすぎるのが怖いので、決まった金額だけあらかじめチャージして使う → ①
  • クレジットカードと同じような感覚で使えればオッケー → ②

という感じですね。ここは好みで使い分けてください。

図からわかる通り、クレジットカードからPayPay残高にチャージできるのはヤフーカードのみ。このあと解説します。

PayPay残高にチャージできる手段は5種類ある

PayPay残高へのチャージは、下記の5通りで可能です。

  • ヤフーカードでチャージ
  • 銀行口座からチャージ
  • セブン銀行ATMでチャージ
  • ヤフオク、PayPayフリマの売上金からチャージ
  • ソフトバンク、ワイモバイルまとめて支払いでチャージ

オススメは、「ヤフーカードでチャージ」か「銀行口座からチャージ」。

ヤフーカードならチャージした分に応じたTポイント(100円で1ポイント)が貯まります(他のクレカではそもそもチャージ不可)。

ヤフーカードは年会費無料で、PayPayとの相性が抜群のカードなので、この機会に合わせてサクッと作ってしまいましょう!

また、「クレカは使いたくない」という方なら銀行口座からのチャージでもオッケー。シンプルでわかりやすいですしね。

クレジットカードの登録方法

まずは、クレジットカードの登録方法から。超かんたんです。

ホーム画面の「カード追加」アイコンをタップし、カード情報を入力します。

つる
つる
カードの写真を撮るか、クレカの番号を入力すればオッケーです

これだけ。

PayPayクレジットカード登録「お支払い方法の管理」画面でカードが表示されていればOK

これでクレカの登録は完了ですが、続けて本人認証をやってしまいましょう。

クレジットカードでPayPay残高にチャージするには本人認証が必要

クレジットカードの本人認証をすると、下記ができるようになります。

  • PayPay残高にチャージできるようになる(ヤフーカードのみ)
  • クレカ支払い時の上限金額が上がる

ヤフーカードであれば、本人認証をするとPayPay残高へのチャージができるようになります(他のクレカは不可)。

また、クレカ払いの時の利用上限が月5,000円→月50,000円になります。

本人認証後のバッジクレカの本人認証ができると、アカウント名の横にバッジが付きます

本人認証の詳細は、PayPayの公式サイトをご参照ください。

※登録すべきクレジットカードはヤフーカード一択です

繰り返しになりますが、クレジットカードを登録するならヤフーカード一択です。

理由は下記の通り。

  • PayPay残高へのチャージが可能
  • ヤフーカードでクレカ払いするとPayPayボーナス(1.5%)が付く

ヤフーカード以外のクレカだと、上記の特典が受けられません。

年会費がずっと無料の神コスパなカードなので、この機会にぜひ作ってしまいましょう!

つる
つる
僕もPayPayだけのために作りました

銀行口座の登録方法

「クレカを持っていない or 使いたくない」という方は、銀行口座を登録し、口座からPayPay残高へチャージしましょう。

銀行口座の登録も、とても簡単。

ホーム画面の「銀行口座登録」アイコンをタップし、自分の口座情報を入力します。

途中で各銀行のサイトに行くので、必要な手続きをすれば登録完了です。

paypayの銀行口座登録「支払の管理」画面に口座情報が表示されていればOK

PayPay残高のチャージ手順

銀行かクレジットカードが登録できたら、PayPay残高にチャージしてみましょう。

ホーム画面右上の方にある「チャージ」アイコンをタップします。
paypayのチャージ

チャージしたい金額を入力します。
paypayのチャージ

なお「チャージ方法」をタップすると、どこからチャージするかを選択できます。
paypayのチャージ

チャージが完了しました。
paypayのチャージ

これで全ての準備は整いました!

それでは、いよいよお店でPayPayを使ってみましょう!

お店でPayPay支払いをやってみよう!

お店でPayPayを使うのは超簡単。

PayPayのアプリを開き、「支払う」アイコンをタップして店員さんに見せるだけ!

ただしパターンが2通りあって、お店にバーコード(QRコード)を読み取ってもらう場合は下記。

お店のORコードをこちらが読み取る場合は、「スキャン支払い」を選択すればOK。

支払い方法の変更(PayPay残高かクレジットカードか)は、「支払う」をタップした後「支払い方法」をタップすればできます

なんで2通りの払い方があるの?

お店にバーコードスキャンできる機器がある場合は前者、なければ後者になります。

僕の経験上、90%くらいは前者ですね。

これだけで支払い完了です!
現金のやり取りが無い分、スムーズに支払いできますね♪

スポンサーリンク

PayPayの評判・口コミ

Twitterで調べると、やはり還元の恩恵がとても好評ですね!

https://twitter.com/ukyou1616/status/1210788249280475140?s=20

また、PayPayが使える場所も拡大中。たとえば運賃の支払いができる鉄道。

お賽銭までPayPay。これは使う人いるのか?笑

初めてのキャッシュレス決済はPayPayがおすすめ!

PayPayの特徴やメリット、使い方についてお話ししました。

僕も普段はPayPayと楽天Payメインでキャッシュレス還元の恩恵を受けまくっているので、本当にオススメな決済手段ですよ!

PayPayはこれからも色々お得なキャンペーンをやってくれるはずですし、今のうちにキャッシュレス決済の波に乗っておきましょう!

PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)

PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)

PayPay Corporation無料posted withアプリーチ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です